就職活動で成功するために!社会不適合者が実践した仕事探しの方法

ハローワーク
Pocket

こんちわ‼社会不適合者のあさきです。

学校を卒業して2ヵ月がたったころ

何社も何社も面接を受け

ついに!!!!!!!!!!!

就職場所がきまった―――――――‼\(^o^)/

少し前まで裏の仕事しかしてこなかった自分が

やりたい仕事ができるなんて

めちゃくちゃに嬉しいです。

どこを受けても過去の話を聞かれ

一般人に自身を持って話せる仕事がひとつもなく

社会の厳しさを身に染みて教えられました。

何度か挫折しそうになったが

諦めずに挑戦して本当によかったです

今回は、自分が実際に行った仕事探しと面接対策を書いていきます

同じ境遇の人に、少しでも参考になってくれたら嬉しいです。

諦めたらあの時頑張っておけばと絶対に後悔する!! 挫折すのはまだ早い!!

『早く就職しなきゃ‼』で後悔しない

NileによるPixabayからの画像

就職活動では、働く条件をしっかり把握しておかないといざ働いたときに

『あれ?これ自分がやりたい仕事じゃないぞ』となります

気が付くと、やりたい仕事とは違うよくわからない仕事をするはめに

働く環境や条件は妥協してはいけないと自分は考えてます。

自分はそれに気づかず企業探しの最中

とりあえず正社員で就職できるとこッ‼

とりあえず学校で学んだ資格がつかえるとこッ‼

とりあえず精神のバカヤローで就職活動をしていました。

焦りがあったのが一番の原因です

なんせ半年以上収入無し‼求職者支援給付金も終わってしまう

「雇用保険がもらえない人も安心!求職者支援制度でスキルアップを実現」
今の環境を変えるため就職したい、でもスキルがなく不安 雇用保険がもらえないので、訓練に通うと生活ができなくなる。 やりたい仕事を見つけたが、どうしていいのか、わからない。 心配しなくても大丈夫です!!就職したい熱いやる気があれば、生活面もサ...

これからどうやって生活していくんだ?と考えたら

とりあえず働かなくてはヤバイ‼と思うのは当前だ

就職だけを考え、3社目の面接を受けてる最中

企業説明を受けながら、不意に忘れてた気持ちを思い出した

『え?全然デザイン関係ないじゃん何だこれ?俺がしたい仕事じゃない』

気が付くと途中から話を聞くのをやめ、夕飯の献立を考えてました。

そこで初めて、自分が働きたい会社を調べだし

企業のHPを隅から隅まで見始めました。

PexelsによるPixabayからの画像
  • 業務内容(そもそも何の仕事してるの?)
  • 会社が制作している作品(自分が制作したい作品か)
  • 企業理念(何を目指して何を大事にしているのか)
  • 休日(自分の時間を大切にできるか)
  • 社内環境(職場の雰囲気、働いてる人の性格)
  • 給料(給料が高いのには理由があることをお忘れずに)
  • 福利厚生(社会保険!雇用保険!資格手当!住宅手当あればあるほど最高!)
  • 場所(自宅から近ければ近いほどいいですね)

HPに書かれている内容を全部書き出していき
働く上で自分の大切な優先順位を決める‼

条件がマッチしてる会社から面接していきました。

もちろん完璧な条件の会社はめったにないので自分は最低限3つ!!

決めた条件にあってなかったら切り捨て

条件が当てはまってたら、面接の候補にいれていくように決めました。

それが

       業務内容!   休日!   社内環境!           

理由

Hebi B.によるPixabayからの画像
  • 業務内容 (デザイナーとして実際に自分が成長していける仕事、単純作業ではない)
  • 休日(休みの日に趣味や個人でできる仕事を学ぶために休日は重要視しました)
  • 社内環境(HP場だとわからないので、面接で聞くか実際に見ましょう)

    どんよりした雰囲気、疲れる奴がいる環境で働きたくないので
    面接で実際に職場環境が見れるなら見せてもらい面接官に従業員の人柄、性格など聞いてました

    ※性格の愛称がわからない人は自己分析をおすすめします
    無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities
    怖いぐらいあたります(; ・`д・´)

自分が何を大事にしているのか選べないのなら

選択肢から何を、捨てていいかで選ぼう!!

会社探し!!

愚木混株 Cdd20によるPixabayからの画像

まずはハローワークに行く!!

信頼度が高い会社が多い上に積極的に訓練学校を卒業した人を雇用してくれる

求人の更新は遅いが、ドストライクの求人がでてくる時がある

ハローワークに行く大きな理由は他にもあって

  1. ハローワーク側から紹介状を書いてくれるので、就職意欲の高さを見せれます
  2. 自分と同じで、仕事を探している人たちが沢山いる現実を知れる!!

目標を持つ人を見て刺激を受けれるので、モチベーションにもつながります

ハローワーク経験のない人はわからないと思いますが

仕事がなく働きたくて来ている人以外にも、
やりたい仕事探しに目を輝かせながら転職活動してる人もいるんだぜ(; ・`д・´)

転職サイト

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

自分で細かく調べきれるなら転職サイトが手っ取り早いです

自分は【Indeed】に登録してLINE登録しました。

数日おきに新しい求人、自分にマッチした求人を紹介してくれるので

気になったら会社のHPを見て分析して、速攻で面接予約メールを送ってました

派遣会社に登録させる流れもあるので、会社と直接連絡がとれない求人は「ポイで!」

派遣会社に登録してみる!

上で「ポイ!」と書いたのは、派遣を通すと面接にたどり着くまでに手間がかかるからです

だが!!働きたい条件があえば選択肢にいれました。

派遣のいい部分は、未経験募集が圧倒的に多いです

ですが実際派遣会社の話を聞くと、SNSの更新の仕事、求人の打ち込み、ネットパトロールと
デザインとは関係のない仕事の紹介も多かったです。

あと細かい業務内容は教えてくれないし、面談まで会社の名前を言わないとこもあります

全部が同じではないので
マッチした派遣があれば技術をつけるために働いくのもいい選択だと思います

派遣は時給が高いので、とりあえず精神で職場を決めてしまわぬよーに‼

簡単な所に行くのは簡単ですが、次に進む時その選択が自分を追い込みます

面接は攻略ゲーム!

p2722754によるPixabayからの画像

面接は相手を分析して、相手がどんなカードをだしてくるか

予想する攻略ゲームです。

会社が欲しい答えをHPを見て、台本を作り上げ万全の態勢で面接に挑みます。

基本のテンプレを決め、会社ごとに特徴と求めてる人材を変更し

自分の魅力を大げさに話しましょう。

面接で聞かれた内容

Peggy und Marco Lachmann-AnkeによるPixabayからの画像
  • あなたが経験して、一番楽しかった仕事は?
  • やりがいを感じた瞬間は?
  • あなたがデザインに興味をもったきっかけは?
  • 日頃意識して観てるデザインはなんですか?
  • 3年後どんな人材になりたいですか?
  • あなたの夢(目標)はなんですか?
  • 自己成長のためにおこなっていることはありますか?
  • 上司は年下になりますが、あなたは年齢に左右されますか?

何ができるかよりも、

「あなたは何になりたいか?」的な質問が多かったので

資格や職歴が無くても自信と目標を持ってたら関係ないです!!

まとめ

StockSnapによるPixabayからの画像
  • 大切な優先順位を決めて、企業分析!!妥協するんではなく、いらない条件を捨てる

  • まずはハローワークに行く!!紹介状を貰って面接の武器にする!!

  • 転職サイトに登録して、新着求人はLINE登録ですぐさまチェック!!

  • 派遣は未経験募集多いが、いろんな職種を紹介されるので業務内容をしっかり把握する!!

  • 面接での会社についての答えは全部HPにのってる。台本にして書き留める

  • 自分を理解し、目標と夢を話せる準備をする。
    目標がないならやりたいこと、やりたいこともないなら、やられて嬉しいことを目標に!!

最後に

PexelsによるPixabayからの画像

就職が決まったと喜んでますが、実はパートで時給は最低賃金です。(-。-)y-゜゜゜

それでも本当にやりたい仕事ができてるので職場に行くのも楽しい

技術を身に着けれるなら、今の生活は質素でも力が湧いてきます

あなたも、「ただ生きるだけ」の為に働くのをやめて

夢を語るだけの生き方を卒業しましょう

人生一度、気が付いたら「じじばば」になって死んでいく

ならば、やりたいことやってもいんじゃない?

とは言っても!!生活が厳しい!!夢見る貧乏人です!!(笑)

社会不適合者のゴールはどこなのか、まだまだ続きます。







コメント