冷水シャワーで健康と自己克服を手に入れよう!効果と実践方法を紹介:依存症克服にも効果あり

健康になろう
Pocket

合法的にナチュラルハイ♪ になれる方法があるのを知ってますか?

こんちわ‼社会不適合者のあさきです。

最近、ストレスや疲れで頭がボーっとしていませんか?
やめたいけど、やめられない、なにかしらの依存症になってませんか?

そんな時には、冷水シャワーがおすすめです!

冷水シャワーには、疲労回復効果やストレス解消効果があります。
しかも、依存症克服にも効果があるんです。

ということで、今回は冷水シャワーの魅力と効果、実践方法を書いていきます

さあ、一緒に冷水シャワーの世界へダイブしてみましょう!

冷水シャワーについての事前知識

なぜ冷水シャワーが注目されているのか?

最近、冷水シャワーが注目されていますよね
その理由は、冷水シャワーには様々な効果があるからです。

冷水シャワーは、体の新陳代謝を促進し、免疫力を高める効果があります。
さらに、ストレスや疲労を軽減し、集中力や注意力を向上させる効果もあります。

冷水シャワーの依存症克服効果について

冷水シャワーには、依存症の克服にも効果があると言われています。

冷水シャワーは、快感ホルモンの分泌を促し、脳内のドーパミンを増やす効果があります。
これにより、依存症による不快感や欲求を和らげることができるのです。

冷水シャワーの効果

では、実際に冷水シャワーで起きる体の変化を見ていきましょう

頭をスッキリさせる

冷水シャワーを浴びると、まるで頭にスイッチが入ったような感覚があります。
冷たい水が頭皮を刺激し、眠気やだるさを一気に吹き飛ばしてくれます
忙しい朝や仕事の合間に、冷水シャワーを浴びることで集中力がアップします。

ストレス解消にもなる

冷水シャワーは、ストレスの一時的な解消にも効果的です。
冷たい水が体に触れることで、
自律神経のバランスが整い、リラックス効果が得られます。
また、シャワーを浴びること自体が日常のルーティンからの切り替えになるため、
心身のリフレッシュにもつながるのです。

血行を促進する

冷水シャワーを浴びると、
体温が一気に下がり、その反動で、血管が収縮し、血行が促進されます。

これにより、新鮮な酸素や栄養素が全身に行き渡り、疲労回復や免疫力の向上につながります。
特に、長時間座りっぱなしのデスクワークで冷え性に悩んでいる人にはおすすめです。

美肌効果も期待できる

冷水シャワーには、美肌にも効果があります。
冷たい水が肌に触れることで、毛穴が引き締まり、くすみやたるみも改善されます。
また、血行促進により、新陳代謝も促されるため、肌細胞の更新が活発になり、
透明感のある肌を手に入れることができます。

克服感が得られる

冷水シャワーは、自分の意志でやることができるチャレンジです。
最初は辛くてためらうかもしれませんが、徐々に慣れてくると、
自分自身に対する克服感を得ることができます。
この克服感は、日常生活においても自信ややる気を引き出す助けになるでしょう。

冷水シャワーは、一見辛そうですが、実は様々なメリットがあります。
頭をスッキリさせるだけでなく、ストレス解消や美肌効果も期待できます。
また、血行促進や克服感も得られるため、ぜひ試してみてください!

冷水シャワーの注意点・初心者が気をつけるべきこと

高血圧や心臓病の人は要注意!

冷水シャワーは一般的には健康に良いとされていますが、
高血圧や心臓病の人は注意が必要です。
冷水シャワーによって血圧が上がってしまう可能性があるため、予め医師に相談しましょう。

慣れるまで徐々に始めよう

初めての冷水シャワーは驚くほどの刺激を感じることがあります。体を慣らすためには、
最初はぬるま湯から始めて徐々に冷水の割合を増やしていくと良いでしょう。
無理をせず、自分のペースで行いましょう。

30秒~60秒でも効果を感じます
徐々に自分にあった適切な冷水シャワータイムを見つけましょう

頭部や心臓への直接的なシャワーは避ける

冷水シャワーの際、頭部や心臓に直接的なシャワーを浴びるのは避けましょう。
急激な冷却によって、血流が一時的に低下することがあるため、
頭部や心臓に負担をかけないようにしましょう。

自分の場合は、足元から徐々に上にあげ、最後は頭部までシャワーを浴びます
頭部にあてないと、ナチュラルハイを感じないので頭から冷水を浴びます
何度も実践していくうちに、自分のやり方が見つかるので
慣れるまでは、心臓や頭は避けるべきですね

乾燥肌の人は保湿を忘れずに

冷水シャワーはお肌の乾燥を促進する可能性があります。
特に乾燥肌の人は、シャワー後にしっかりと保湿をすることが大切です。
保湿クリームや化粧水などを使って、お肌の水分を保ちましょう。

寝る前には避ける

冷水シャワーは体を活性化させる効果があるため、
寝る前に行うと眠気が取れず逆効果です。
朝や活動の前に行うことで、爽快感を得ることができます。

オススメは、朝の冷水シャワーです。
コーヒーとは、比にならないほど全身で目が覚めます

冷水シャワーで依存症を克服する

依存症克服への影響

冷水シャワーは、依存症を克服する上でも役立つかもしれません。
冷たい水に触れることで、神経系に刺激が与えられ、
脳内のドーパミンの分泌が促進されます。
ドーパミンは快感をもたらす物質であり、依存症による欲求を抑える作用があります。
したがって、冷水シャワーを継続的に行うことで、
依存症からの脱却をサポートすることができるかもしれません。

冷水シャワーの依存症に注意

ただし、冷水シャワーには依存症という面もあるようです。
冷たい水による刺激や快感が addictive(中毒性)を持つことがありますので、
適度な範囲で行うことが大切です。
健康のためには、バランスの取れた生活を心がけることが重要です。

温度による効果の違いを試そう

冷水シャワーの効果は、水の温度によっても異なります。
例えば、約20℃の冷水を使うと、体温を下げる効果があります。
これにより、体内の熱エネルギーを消費し、脂肪燃焼を促進することができます。

一方、約12℃以下の氷水を使うと、体温を下げるだけでなく、筋肉の緊張を和らげ、痛みや炎症の軽減にも効果があります。


海外では氷水に入ってる動画をよくみますが、ちょっとやりすぎな気も…..
さらに上の世界に興味ある人は試してみては?
心臓止まりそうですが、今後自分も挑戦してみたいです

まとめ

今回は冷水シャワーの効果と依存症克服についてお伝えしました。

冷水シャワーは一般的にはあまり知られていないかもしれませんが、
その効果は驚くほど多岐にわたります。

冷水シャワーは、朝の目覚めをスッキリさせて体を活性化させてくれます。
血行促進効果や、温度による効果の違い、そして依存症克服への影響など、
自分の体調や目的に合わせて、冷水シャワーを取り入れてみると良いかもしれません。

ただし、適度な使用が大切です。

暑い夏にはぜひ冷水シャワーを試してみてください。
心と体のリフレッシュになること間違いなしです!

最後に

タバコ、お酒、ドラッグ、ジャンク、糖質、いろいろな依存症と戦ってきました

個人的に依存症克服に、冷水シャワーはかなりオススメです。

冷水を浴びてる間は、「冷たい!」以外考える余裕なんてなく

頭も身体も、瞬時に気合いをいれることができます

浴び終えると、ドバドバと脳汁が出てるのを感じて、これがまた最高です

冷水シャワーに【依存してる】と言われると元もこうもないですが

0円で、誰にも迷惑をかけずに、何度やっても捕まらない
心身のフレッシュ、他の依存所克服、ナチュラルハイになれるなら有りだと思いません?

なんでも実際に経験してみることが重要なので、実際にやってみて
自分に向いてるかも?と思うなら継続してみてはどうでしょうか?

依存症克服、新しい生活習慣の参考になれば嬉しいです

それでは!!また!!




コメント